11/4(木)

こんばんは。お元気ですか?お仕事お疲れ様です。
暖かな日でしたね・・・私は元気にしております。

お客様とお茶をしたり、Lunchにお誘い頂いたり・・・楽しく日々を過ごしております。
で、ちゃんと朝5時に起床し、<お弁当>を作り保育園にも行っております。

今日は<銀座>にお買い物に行って・・・最近、見つけた<とんかつ屋さん>で<ミックスフライ定食>を頂きました。
2回目です。カウンター席だけの小さなお店で、お客様はほぼ男性です。
人気店でお客様が絶えないの。席に案内されるまでにね「先にご注文をお伺いします」て女将さんから声がかかる・・・女将さんに届く声を出さないとならない。初回・・・聞いていると男性の多くは1000円の<かつ丼>を注文している。
私は少し値の張る<上ロース定食>に決めてたけれど・・・言うべきか・・・並みの<とんかつ定食>に変えるべきかを一瞬、考えた。が、「上ロース定食をお願い致します」と声を張った。

私の声は・・・特徴的だと言われる。お客様からは<ハニーボイス>と言われ。タクシーの運転手さんからは「アナウンサーの方?声優さん?」と言われてきた。自分では<普通の声>・・・ずっとそうだったから。

<この声>で今日は「ミックスフライ定食の4種をお願い致します」と言ったら、女将さんもご主人も「あらっ」「おー」と笑ってくれた。覚えてもらえた。初回の帰りに「食べるのが遅くて、ごめんなさい」と告げた。
女将さんが「早く食べようとすることはないからね。ゆっくり食べなさい」と言う。多分、女将さんより私の方が歳が上だ。
お支払でお財布を出した私に・・・「素敵な人は、お財布まで素敵・・・ぬかりがないのね。見習わないと」と言う。
穴があったら入りたい気持ちになった。私のお気に入りの<とんかつ屋さん>・・・また来月に行く。
「次は、<かつ丼>を頂きたいです」と言うと「次のご来店の確約を頂きました!」と女将さんがご主人に伝えた。
<約束>は守らないとならない。私は「<上かつ丼>をお願い致します」と声を張る。きっと・・・。

行くた度に我が<故郷>・・・<銀座>は変わっている。
「ない ない なくなってる」て私の脳が叫ぶ。

今夜は<ドラマ>の日・・・8時から11時まで見ないと!

では、またね。ごきげんよう。

This entry was posted on 2021年11月4日. Bookmark the permalink.